【完売】絶望しない抑え込まれ術 ~岡本裕士の少人数クリニック~ (1名キャンセル待ち中)

※現在はキャンセル待ちのみ受け付けています。次回以降、確実にゲットしたい方は、こちらの優先お知らせサービスにご登録ください。


こんにちは、岡本です。今回は久しぶりの少人数クリニックを開催します。今回のテーマは

 

抑え込まれるのを怖がらない

 

ということです。前回やった「確実に抑え込みポイントを取りきる」と対になっています。そう、今回も元柔道家から見た、抑え込み攻略なんですよ。とかく抑え込みが上手い人にパスガードをされてしまうと、絶望してしまう人は多いと思います。一旦パスガードされたら、もうそこで試合終了みたいな。しかし、黒帯レベルになると抑え込みというのは、まだ攻防の途中です。手詰まりではありません。

 

どこの道場でも、●●ポジションからのエスケープという感じで、抑え込みからのエスケープは習うと思います。しかし、今回このクリニックで私が目を向けてほしいのは、そういう細かいエスケープの手順ではなくて、抑え込みたい人がやりたいことの全体像です。そのために、抑え込む側が何をしたいかのパターンを教えます。それを知ることにより、自分が打てる手というのが見えてきます。

 

そして、同時に抑え込みが来る前から、自分がガードの状態で何を心がけていなければいけないか、そして抑え込まれたら、避けなければいけないこと。そして完全に抑え込まれてしまった時に考えるべきこと。これらの概要を叩き込みます。この概要がわかれば、今後道場で習うそれぞれのポジション別における、エスケープの学習効率が飛躍的に高まるでしょう。

 

また、時間が許せば抑え込まれた状態からのエスケープだけではなくて、スイープに持ち込むことができることも伝えたいです。これが分かれば、抑え込まれた状態というのは、完全に不利なわけではない。つまり怖くなくなるんです。

 

そうなんです。もしかしたら、一回では終わらない可能性もありますので、今回も前編・後編に分ける可能性もあります。ですので、一回で全て学びたい。という方はあらかじめご了承の上、申し込みください。とにかく、私はこのクリニックシリーズでは、個人レッスン並みに細かく教えていますし、そこにいる全員が納得するまで伝えたいんです。

 

このクリニックを受ければ、すぐにとはいいませんが、今後抑え込まれることが怖くなくなりますよ。相手が何をしたいのか、そして自分が何をできるのかが明確にわかり、攻防が楽しくなります。自分の柔術を広げることができます。

 

そして、ご存じの方多いと思うんですが、この少人数クリニック毎回すぐに売り切れてしまいます。私もリピーターの方優先で情報を流していますので、もし初参加で受講されたい方は、絶対に優先お知らせサービスに登録してください。

 

それでは、会場でお会いできることを楽しみにしています。

これはやせてた頃の私です。

概要


◆ セミナー名

絶望しない抑え込まれ術 ~岡本裕士の少人数クリニック~

 

◆ 日時

2019年5月19日(日) 18:00~21:00

17:50 開場

※更衣室で着替えたあとに柔道場までお越しください。当日現金払いの方は、参加費をお忘れないようご注意ください。

18:00 受付

18:20 セミナー開始

20:30 質疑応答および動画撮影

20:50 セミナー終了

 

◆ 場所

墨田区総合体育館 柔道場

 

◆ 内容

① 抑え込む側が考えていること

② 抑え込まれたときの心構え

③ 抑え込まれからヒップエスケープ

④ 抑え込まれから相手の片足を絡む

⑤ 抑え込まれから鉄砲返し

⑥ ヒップエスケープ、片足を絡む、鉄砲返しの連携

 ニーオンやマウントに対する心構えと対処

⑧ 抑え込まれからフックスイープ

⑨ 抑え込まれからクローズドガード

⑩ 抑え込まれからさば折りスイープ

 岡本式浅野返し

 ニーオンベリーのエスケープ

 マウントポジションのエスケープ

 内容は変更になる場合があります。

 

時間が余ったら、柔術哲学をやります。

① 柔術の試合における戦略の練り方(怪我をしている時にどう戦うかなど)

② 岡本式テクニックの学び方(どういったところに注目してテクニックを勉強するか)

③ どうやったら相手を上手く抑え込めるか(抑え込みのコツとポイント)

④ 極め力が増す三角絞めのコツと練習方法(三角絞めが上手な人が必ずしていること)

⑤ 極めるときのタイミング(どうやって相手から一本を取っているのか)

 

※柔術哲学については時間の制約もありますので、当日の参加者から多数決を取って内容を決めます。

 

◆ 参加費(PayPal払いまたは当日現金払い)

少人数クリニックに参加したことのある方 6,000円

初めて参加される方 7,000円

 

◆ 定員

限定10人

 

◆ 動画撮影

セミナー中の動画撮影は可能です。セミナー終了後に10分程度のリプレイ撮影タイムを設けます。説明したテクニックをまとめて撮影できるので、セミナー中は集中して説明を聞くことができます。

お申込み


メモ: * は入力必須項目です

お支払い


参加費については、PayPal払いまたは当日現金払いでお願いします。

 

少人数クリニックに参加したことのある方 6,000円

初めて参加される方 7,000円

 


参加種別

キャンセルポリシーについて


セミナー申込後にキャンセルをする場合は、必ずrealjapanjudo@gmail.comまで、ご連絡をください。開催日の7日前までに連絡をいただければ、キャンセル料は無料となりますが、それ以降のキャンセルは、以下のキャンセル料をお支払いいただきます。銀行振込の場合は、振込手数料もご負担ください。

 

□ 7日前までのキャンセルは無料。

□ 6日前から2日前までのキャンセルは半額。

□ 前日または当日のキャンセルは全額。

 

こちらを守っていただけないと、次回以降のセミナーは受付できません。