入会案内

 

大人

学生 記事
入会金 3,000円  
月会費 4,500円 2,500円 PayPal払いとなります。(現金払いは+500円/月)
月会費(12カ月払い)  49,500円 27,500円  1カ月分ディスカウントになります。休・退会時には清算します。
スポーツ保険(4/1~3/31) 2,000円 中学生以下は1,000円となります。手数料込の金額です。全員加入です。

※月に一度も練習に参加できなかったとしても、月会費はお支払いいただきます。

※スポーツ保険はRJJの練習、RJJとして出場する試合、練習や試合へ往復移動中の怪我が対象となります。

(出稽古先での怪我は対象外となりますので、ご注意ください)

休会 1,000円/月 月に2回まで出稽古扱いで練習に参加できます。ただし試合には出場できません。
退会 退会する前月までに、未払分の清算とともに退会届を提出していただきます。
※休会・退会される場合は、前月末までに、休会届又は退会届をインストラクターまで提出してください

 滞納分があれば、ご清算をしていただいてから、休会・退会となります。

出稽古(テクニック&スパー)

2,000円/回

1,000円/回

参加される方は、必ず事前にご連絡をください。

併せて、必ずコチラをご覧ください。

黒帯の方は無料となります。

土日祝日はスパーリング時間帯のみ、無料となります。

※通称壊し屋と言われる乱暴な方は固くお断りしています。

※所属団体代表者の許可を、あらかじめ得たうえでお越しください。


入会手続き

1.入会申込書
2.入会金:3,000円
3.月会費:1ヵ月分(15日以降の場合は0.5ヵ月分)
 ※現金払いは+500円/月となります。
ダウンロード
170117_入会申込書・会員規約.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 241.7 KB

一般会員

入会金 3,000円

月会費1か月分

(15日以降の入会は0.5ヵ月分)

1ヵ月分:4,500円

0.5ヵ月分:2,250円

合計

7,500円

(15日以降の入会の場合は、5,250円)

学生会員

入会金 3,000円

月会費1か月分

(15日以降の入会は0.5ヵ月分)

1ヵ月分:2,500円

0.5ヵ月分:1,250円

合計

5,500円

(15日以降の入会の場合は、4,250円)


会費の支払い

会費はPayPalでお支払いいただいています。

会員種別を選択し、購読ボタンをクリックしてください。


※休会または退会をする場合は、休会届・退会届の提出(前月末まで)をもって、会員種別を切り替えることとします。

月払い

会員種別

年払い

会員種別
年払い:1ヵ月分が無料となります
ダウンロード
【会費支払】PayPal登録方法.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1'003.0 KB

スポーツ保険

当アカデミーが申請登録後、会員様がコンビニエンスストア等で代金を支払いかたちとなります。



施設利用料

【上尾市民体育館・桶川サンアリーナ・大宮武道館・大宮体育館】

◆柔道場まで直接いらしてください。

団体利用のため、RJJ会員は施設使用料は無料です。

 

【埼玉県立武道館】

◆個人利用料360円/回が掛かります。(高校生250円/回、中学生以下150円/回)

◆受付で個人利用券を購入し、受付で名前を記入後、第一道場にいらしてください。

◆3,000円(3,300円分)、5,000円(5,500円分)のプリペイドカードがあります。

※最近ではあまり使用しないため、それほど金銭的なご負担はないと思います。


会員特典

内容 記事

RJJパッチを全種類タダでもらえる

 

大会出場資格者に1枚ずつお渡しします

※初回のみ「無料」のため、2枚目以降は「有料」となります

テクニック動画専用ページの閲覧

 

RJJテクニックオンラインのパスワードをお教えいたします

※旧動画については、Facebookに登録していただく必要があります

RJJとして大会に出場できる

 

RJJパッチを貼って下さいね

※休会中はRJJとして大会に出場できません

柔術関連グッズが会員価格で買える

 (10~15%オフ)

KEDYSON、DUMAUブルテリアHALEOBAD BOY

REVERSALISAMIファイン・ラボ

外部講師を招いたセミナーに特別価格で参加できる

 

通常価格より、1,000~2,000円程度お安くなります

テクニックの幅を広げてください

RJJ内の昇級試験が受けれる

 

2・6・10月の最終週の開催を基本としています

 

昇帯時にRJJの刺繍入りの帯がもらえる

 

要望があれば、名前とかも刺繍しますよw

 


よくある質問

Q1:ブラジリアン柔術とは何ですか?

A:道衣を着用した、寝技主体の組技格闘技です。打撃はナシなので、殴られたり蹴られたりして、顔を腫らすことはありません(笑)。安全、安心して、未経験でも始めることができます。最近はメディアでも取り上げられており、急速に競技人口が増加しているスポーツでもあります。

 

Q2:未経験ですが大丈夫でしょうか?

A:全く問題ありません。 もちろん経験者はいますが、RJJに入会されるほとんどの方が、ブラジリアン柔術の未経験者です。『格闘技というか、運動もほとんどしたことがないよ。。。』という方もご安心を。体力がなくても、練習を強要することは一切ありません。無理はせず、楽しみながら少しずつ覚えていきましょう。

 

Q3:怪我をしないかすごく不安です。大丈夫でしょうか?

A:ブラジリアン柔術は格闘技でありスポーツでもあるので、全く怪我をしない、というわけにはいきません。ただし、当アカデミーでは、練習に臨む際にお互いを配慮し合えるような、イエローカード制度を設けています。これにより、極力怪我のリスクを減らし、会員さまが安全、安心して取り組めるようにしています。また、もしもケガをしてしまった際には、応急手当フローをアカデミー内に水平展開することで、迅速な対応をできるように努めています。

 

Q4:練習の参加人数はどのくらいですか?

A:平均10人くらいです。年齢層は20代~30代後半がメインとなります。高校生や大学生、50代の会社員の方もいらっしゃいます。中学生以上で、RJJのコンセプト心得規則に納得していただける方であれば、どなたでも入会いただけます

 

Q5:練習についていけるか不安です。

A:練習の強要はしないので、疲れたら少し休んで構いません。喉が渇いたら、水分補給をしてください。ブラジリアン柔術は体の大きさや力をあまり必要せず、敷居が低い誰もが楽しめる格闘技です。体力や技術は、自分のペースで少しずつつけていきましょう。

 

Q6:練習をするのに必要なものはありますか?

A:道衣(柔術衣や柔道衣)があれば練習には参加出来ます。もしお持ちでなければ、初めのうちはTシャツにジャージ等でOKです。続けられると思えたら、柔術衣を買いましょう。たくさん汗をかきますので、タオルや飲み物も、一緒にお持ちになると良いと思います。また、口内の怪我防止にマウスピースもあると良いかもしれません。

 

Q7:柔術衣の値段はどのくらいですか?

A:入門用の柔術衣でしたら、イサミの入門用が7,000円前後です。それ以外のしっかりとした物ですと、12,000円~20,000円くらいです。岡本がスポンサードしていただいているブランド(ブルテリア、BAD BOY、DUMAU)でしたら、岡本経由で注文すれば定価の10〜15%OFFで購入することができます。


Q8:柔道やグラップリングはできますか? 

A:柔道でいう立技練習(打ち込み、乱取り等)はほとんどやっていません。しかし柔術のルールの中であれば立技をやるのは可能です。また指導者が小学校から現在まで柔道をやっているので、柔術で使える立技の指導や相手はできると思います(足立学園出身)。グラップリングはテクニック練習はしていませんが、スパーリングは相手の方から了承いただければ全然構いません。

 

Q9:他道場への出稽古は可能ですか?

A:ベーシックカリキュラムを10講座修了し、ラインを1本取得していれば可能です。ある程度、基本を覚えてからにしましょう。出稽古に行く際は、あらかじめ双方の代表者に許可を得ていただければ、全く問題ありません。

 

Q10:他道場との重複入門は可能ですか?

A:事前に双方の代表者から許可をいただいていれば可能です。その際は、試合出場の際の所属および昇帯等「どちらの道場をメイン」とするかを、事前に会員の方から決めていただきます。なお当アカデミーから他道場への重複入門も構いませんが、事前に代表者にご相談ください。

 

Q11:試合には必ず出場しなくてはダメですか?

A:強要はしないので、出場したくない方は出場しなくて大丈夫です。試合出場せずに昇帯したい場合は、内部取得という方法があります。ちなみに大会出場は、最低限の基本を覚えてから(白帯ライン1本取得)になります。もしも怪我をしたり、怪我をさせたりしたら、困ってしまいますよね?

 

Q12:なぜ不定期開催なのですか?

A:当アカデミーは常設道場ではなく、公共施設を利用しているからです。練習日は主に月、木、土、日曜日、練習場所は上尾、桶川、大宮がメインになります。前月末までに開催日を決定し、オフィシャルサイトに掲載します。