34分で完売

現在、キャンセル待ちを受付中です。9名様がキャンセル待ちしています。

2019年4月21日 RJJプレゼンツ「一生使えるクローズドガードコンセプト」


講師  伊東元喜(いとうもとき)  柔専館

帯色:黒帯初段 年齢:41 出身:兵庫県 趣味:おしゃれ

関西柔術の台風の目と言えば、伊東元喜。2010年に黒帯を取得して、最近も年間10試合以上をこなす現役ベテラン黒帯だ。またRJJの岡本とも親交が深く、過去に何度も試合をして絆を深めてきた。そんな伊東が今回、自らの得意とするクローズドガードの秘密を関東の柔術家に授けてくれる!!

そんな伊東の得意とするガードがクローズドガード。「クローズドガードはガードの中でも、もっとも基本であり、元祖グレイシー柔術においても、クローズドからの展開を非常に重視しています。そしてクローズドはガードの中でも最も相手と近い距離でコントロール出来るので、最小限の力で相手を最大限にコントロールできる。当然、相手はクローズドを割らない限りほぼ反撃は不可能なのです。他のガードは相手と自分の距離が遠ければ遠い程、相手の動けるスペースが広がり、よりコントロールするテクニックが必要となるので、柔術家はガードする方も、パスする方も必修項目なのです。そして初心者の方や経験の浅い方でもシステムを理解すれば相手が経験があるファイターでも脱出困難なガードになると思います。」と伊東は語る。

クローズドガードのメリットは以下の通り

「コントロール出来たならアタックを開始するのですが普通のガードとは違い極めまでの手順が少ない。技を失敗してもまたクローズドガードに戻せば良いのでリスクが少ない、相手が自分の両足の中にいるのでスイープしたらそのままマウントなので大量得点が狙えるといい事しかないガードなのです。 僕は背も低く手足も短いです。しかし、クローズドで相手を近くでコントロール出来れば身長差やリーチ差はあまり気にならなく勝負できるんです。」

伊東のクローズドガードに対するこだわりは以下の通り

「クローズドガードを本格的に使い始めたのは紫帯の時からです。クローズドガードのこだわりは少し競技柔術の考えから離れるかもしれませんが、先ず相手に何もさせない、コントロールする事を意識しています。例えば5分間クローズドガードでコントロールし切れば僕は良しと思います。相手が疲れてミスする様に仕向けてアタックします。」

このセミナーを受けた方がいい人

・柔術初心者の方
・クローズドガードをやった事がない方
・クローズドガードになっても何をしたらいいかわからない方
・クローズドガードをすぐ割られてしまう方
・クローズドガードからのアタックを強化したい方
このセミナーを受講するとどうなるか?
・クローズドガードを取ったら先ず何をしたらいいのか明確になる
・クローズドガードでコントロール出来る時間が長くなる
・クローズドガードからのアタックの成功率が上がる
・クローズドガードがやりたくなる
・手順が短くても、コツを理解すれば直ぐ実践でも使える様になる

伊東先生からのメッセージ

「関東でセミナーをするは初めてなので正直不安ですが、セミナー内容は僕が実戦で使用しているテクニックになっています。セミナー内容には自信がありますのでよろしくお願い致します!  なお、当日は私のアパレルブランドである、Oi! BJJ WOKSの新作ワッペンを1枚1,500円で販売します。20枚限定なので、こちらも併せてよろしくお願い致します!」

※ Oi! BJJ WORKS の詳細はコチラから

岡本裕士からのメッセージ

「クローズドガードは、片襟片袖ガードとも相性がよく、初心者の方は必ず覚えておいた方が良いテクニックです。下になったらどうすればいいか分からない人、安心できるガードポジションを身に付けたい人には、絶対オススメします!ちなみに、伊東さんとは2回ほど試合したことがあり、僕の1勝1分です・・。どうぞよろしくお願いいたします。」

詳細


 セミナー名

RJJプレゼンツ「一生使えるクローズドガードコンセプト」

 

◆ 日時

2019年4月21日(日)12:00~15:00

 

 場所

墨田区総合体育館

 

◆ スケジュール

12:00 開場および受付

12:20 セミナー開始

14:20 質疑応答および動画撮影

14:50 セミナー終了

  

◆ 内容

 クローズドガードの考え方

 クローズドガードの態勢のポイント

 ベースを作らせない為の煽り方

 ベースを取ろうと頭をあげてきた相手へ後ろへの崩し

 ヒップスロー

 突っ張ってきた相手への対処

 クリンチコントロール(頭を抱える、腕を抱える)

 四角からの腕十字、三角

 ラペラを使ったキープ

 ラペラを使った十字絞め、腕十字

 頭を上げてきた相手へのスイープ

 片足をたててきた相手へのスイープ

 立ってきた相手へのスイープ

 

◆ 参加費(当日現金払い)

6,000円

 

◆ 募集人数

限定24人

 

◆ 動画撮影

セミナー中の動画撮影は可能です。セミナー終了後に10分程度のリプレイ撮影タイムを設けます。説明したテクニックをまとめて撮影できるので、セミナー中は集中して説明を聞くことができます。

 

 

お申込み


メモ: * は入力必須項目です

キャンセルについて


セミナー申込後にキャンセルをする場合は、必ずrealjapanjudo@gmail.comまで、ご連絡をください。開催日の7日前までに連絡をいただければ、キャンセル料は無料となりますが、それ以降のキャンセルは、以下のキャンセル料をお支払いいただきます。銀行振込の場合は、振込手数料もご負担ください。

 

□ 7日前までのキャンセルは無料。

□ 6日前から2日前までのキャンセルは半額。

□ 前日または当日のキャンセルは全額。

 

こちらを守っていただけないと、次回以降のセミナーは受付できません。