【残り5人】岡本裕士の少人数柔術クリニック ~Xガードの攻防(後編)~


メモ: * は入力必須項目です

お支払い

参加費のお支払いについては、Paypal払いまたは当日現金払いでお願いします。

PayPal払いの方は、セミナー申込みを完了後、下記ボタンからお支払いをお願いいたします。

 

新規参加者 6,000円

前回クリニック参加者 5,000円

 

※ 参加者全員に、鬼極使いパッチを赤と黒のどちらか1枚をプレゼントします!!

 

セミナー内容


キャンセルポリシーについて

セミナー申込後にキャンセルをする場合は、必ずrealjapanjudo@gmail.comまで、ご連絡をください。開催日の7日前までに連絡をいただければ、キャンセル料は無料としますが、それ以降のキャンセルは、以下のキャンセル料をお支払いいただきます。銀行振込の場合は、振込手数料もご負担くださいませ。

 

□ 7日前までのキャンセルは無料。

□ 6日前から2日前までのキャンセルは半額。

□ 前日または当日のキャンセルは全額。


紹介

こんにちは、岡本です。今回はXガードの後編を紹介します。内容はシングルXガードとXガードの連携についての攻防です。


・シングルXガードやXガードの入り方がわからない。

・抑え込まれるのが怖くて相手の中にもぐれない。

・体勢になってもどう展開すればよいのかわからない。

・逆に仕掛けられた場合にどう対処すればいいのかわからない。


こんな方のお悩みをバッチリ解決します。 DVDやYouTubeからは絶対に分からないコツを伝授します。


概要

◼︎セミナー名

岡本裕士の少人数柔術クリニック ~Xガードの攻防(後編)~

 

◾︎内容

一部 Xガードの攻防

① 前編の復習

 ◎ Xガードってなに?

 ◎ Xガードの入り方

  ・ バタフライガードから

   バタフライガード→シングルXガードから

  ・ スパイダーガード→シングルXガードから

 ◎ 草刈りスイープ

 ◎ ベーシックスイープ

②  Xガードの入り方

 ◎ マウントポジション→シングルXガードから

③ バックテイク

④ 後転スイープ

⑤ 三角絞めorオモプラッタ

⑥ Xガードに対するパスガード2つ

⑦ 各テクニックのドリル

 

 内容は変更になる場合があります。

 

二部 柔術哲学

①柔術の試合における戦略の練り方(怪我をしている時にどう戦うかなど)

②岡本式テクニックの学び方(どういったところに注目してテクニックを勉強するか)

③どうやったら相手を上手く抑え込めるか(抑え込みのコツとポイント)

④極め力が増す三角絞めのコツと練習方法(三角絞めが上手な人が必ずしていること)

⑤極めるときのタイミング(どうやって相手から一本を取っているのか)

 

※二部については時間の制約もありますので、当日の参加者から多数決を取って内容を決めます。

 

◼︎スケジュール

2018年5月19日(土) 9:00〜12:00

8:50 開場

※更衣室で着替えたあとに柔道場までお越しください。当日現金払いの方は、参加費をお忘れないようご注意ください。

9:00 受付

9:20 セミナー開始

11:30 質疑応答および動画撮影

11:50 セミナー終了。お風呂に入って懇親会参加者は懇親会会場へ移動

 

◼︎場所

墨田区総合体育館 柔道場

 

◼︎参加費(PayPal払い又は当日現金払い)

新規参加者 6,000円

前回参加者 5,000円

 

◾︎定員

限定10人

 

◼︎動画撮影

セミナー中の動画撮影は可能です。セミナー終了後に10分程度のリプレイ撮影タイムを設けます。説明したテクニックをまとめて撮影できるので、セミナー中は集中して説明を聞くことができます。