【完売

キャンセル待ちのみ受付中


次回以降、優先してお知らせや予約権をゲットしたい方は、こちらをご登録ください。
 

ヨースキさんのこだわり柔術テクニック

講師 ヨースキ・ストー先生 from IMPACTO BJJ(愛知)

帯色:黒帯 年齢:40歳

出身:サンパウロ州 リオクラーロ

好きな食べ物:ラーメン

主な戦績:2019 ワールドマスター マスター2黒帯ミドル 準優勝

その他、各種国際大会で優勝

IBJJF 黒帯マスター ランキング 現在 1位 (1808人中)

 

どうも、お久しぶりです。岡本です。今年はステイホームで柔術自体がなかなかできなくて、本当に皆さん辛い年になっています。例年であれば、私も試合に出たり、セミナーを開催したりと、皆さんとワイワイやっているはずですが、本当にもうすぐ夏なのか?というくらい、今まで過ごしてきた中で最も盛り上がらない日々を過ごしています。

で・す・が、皆さん、もうそろそろ体を動かしましょう。柔術やりましょう。強くなりましょう。というわけで、厳選黒帯セミナー。再開します!!

久しぶりの開催に際して、大物呼んでまいりました。世界でも結構有名な柔術チーム。IMPACTO JAPAN BJJ代表の、ヨースキ・ストー先生です。ヨースキ先生とは、私も過去何度か対戦していますが、非常に強い選手で、私は何度も苦しめられました。

そんなヨースキ先生に今回教えていただくテクニックなんですが、本人が結構細かく教えたいということで、2本立てとなりました。
 
①世界を唸らせたXガード
②あまりみんなに教えたくないXガードパスとデラヒーバパス
 
です。特にXガードはヨースキさんが試合でバリバリ使っているということで、黒帯マスター世界ランキング1位のXガードが学べることは非常に稀です。最近Xをやり始めた人から、結構やってる人まで、世界レベルのXガードを学んで、ご自分の柔術をバージョンアップしましょう。

そして、二部の、あまりみんなに教えたくない、Xガードパスとデラヒーバパス。これは、まさにヨースキさんが自分のXガードをパスするとしたら、こうする。という自分の弱点を教えてくれるようなものです。さらに現在使い手の非常に多い、デラヒーバパスとセットで学べるということで、豪華すぎるコンビネーションをぜひともご堪能ください。

ところで、ヨースキ先生ですが、未だ謎のベールに包まれていると言うか、まぁ日系の強い選手はだいたいそうなんですが、素性がよくわからないので、もっと応援したいんだけれど、情報がなさすぎる。というのが国内柔術界のメディア不足の悲しいところなので、今回わたくし、色々インタビュー取ってきましたので、御覧ください。
 

このXからの、トーホールド。君も体得してみないか?

 
◉生まれはどこですか?
1980年にブラジル、サンパウロ州、リオクラーロ生まれだよ。日本に来たのは17歳の時で両親と共に出稼ぎにやってきたんだ。

◉子供の頃はどんな少年だった?
子供の頃から常に柔術だけでなく、日系人であったのもあり、全ての格闘技に興味があったね。柔術以外では少林寺拳法の黒帯を持ってるよ。

◉柔術は、何歳からどこで始めたの?
1998年、18歳の時に日本の小牧にある谷柔術で始めた。タニタケオ先生が僕の先生。ブラジリアン柔術はとてもおもしろく、どんどんのめり込んだ。2011までは、そこで練習していたんだけど、2011年に同じくタニタケオの黒帯であったアサダトシオと共にインパクトジャパンを設立したんだ。

◉17歳の時に日本にきて、何を感じましたか?
とにかく、ブラジルとは全てが違うと思った。やっぱり後進国と先進国の差がすごい。安全だしすごくいいと思った。だから23年たった今も僕は日本にいるんだ。日本の好きなところは、やっぱり食べ物!特にラーメン🍜が好きなんだ。あと、安全なところかな。ブラジルは治安が悪いからね。とにかく日本は大好きだよ。だから23年ここにいる!
 
◉逆に嫌いなところはありますか?
(少し沈黙)思いつかないけど、、 税金が高い? かな。笑笑

◉柔術を始めて何か変わったことはありますか?
人生の全てが変わった。最初は工場勤務のストレス解消をしたくて始めだんけど、2016年自宅兼道場を岐阜県美濃加茂に建築してからは柔術家として生きている。色々な国に試合やレフリーで行き色々な人と出会った。柔術をしてなければ自分はまだ工場で働いていただろうね。
 
◉普段クラスではどんな指導を心がけていますか?
実戦で使えるテクニックを、ゆっくり丁寧に教えるように心がけている。

◉得意技は?(ガードポジションとトップポジションのそれぞれ)
ガードはXガード、トップはXガードへのパスガードとデラヒーバガードへのパスガード。それを今回、全部教えるんだよ。

◉それらが得意になったきっかけは?
自分の時代は教本やYoutubeもなかったので、工場勤務の中で、有休をつかって行った海外の大会で海外のトップ選手が使っていた技を自分のものにしていたんだ。Xガードもその一つで、私が思うに最も有効な技だよ。ガードプレイヤーはデラヒーバから展開していく選手が今はすごく多いのでデラヒーバをパスできるかは、勝つために必要不可欠だと思ってる。

◉海外の試合で技を覚えたとのことですが、どうやって一度見ただけで覚えたんですか?
目で見て覚えるのさ。注意深く見てね。見た直後すぐに仲間とやってみる。うまく行ったら何度も試してそれの精度を上げていき、自分の試合でも使う。それを繰り返していきながら、自分の技にしていったよ。

◉そのテクニックのこだわりは? 
極めまででワンセットなところかな。パス、スイープでの得点はもちろん。やっぱり極めに繋げないと駄目だね。

◉Xからスイープして極めまで行く時に最も大事なことは? 
グリップ。どこを持つかと、いつ離すか。離してはいけないタイミングを知ること。セミナーで全てをみんなに教えるよ。これは私が10年以上かけて作り込んだタイミングなんだ。

◉Xガードは結構古くからある技だが、なぜいまだ攻略されにくいんでしょう?
両足で相手のベースを制するのが凄く強いからだと思うよ。デラヒーバよりもパスされにくいしスイープも強いね。もっとみんなやるべきだ。

◉今回、どんな人にセミナーを受けてほしいか?
とにかく強くなりたい人には受けてほしい。極めて勝つことに自分は重点を置いている。極めて勝ちたい人。岡本さんのように一本が好きな人に来てほしいいね。そしてできれば白帯の人も来てほしい。私が1998年からやってきて大事だと思うことを、初心者の人にこそ伝えたいんだ。正しいやり方で練習すれば、最速で強くなれるよ。

◉ずばり、このセミナーを受けるとどうなりますか?
試合で勝てる。実戦で使える技を教えるので自分が数々の大きな大会で優勝できたように勝てるようになれるよ。

◉ヨースキ・ストーって日本語だとどうなるんですか?
ヨースキ須藤です。
ありがとうございました。

そして今回、ヨースキ先生のセミナー開催に際して推薦メッセージも届いています。

カルペディエム・ホープ代表 ご存知 白木”アマゾン”大輔先生(youtube)

ヨースキさんは心技体共に高く勤勉で素晴らしい柔術家。デラヒーバからコムロックも上手く使いこなし、対戦時もとても大変でした。彼は技術だけではなく試合での戦術面も卓越してます。自分の得意なスタイルに導いて失点を抑える点など学ぶべき点が多いです。この受ける価値は十分すぎます!

INFIGHT JAPAN所属 ホブソン・タンノ(通称シュシャ)

ヨースキは全体的に体の使い方が上手くて、力というよりもプレッシャーが強い。彼のXガードは、まずバリエーションが豊富。逃げようと思っても、次から次へと違うバリエーションで攻めてくるので、やられてしまう。そして特にバックテイクが上手いんだ。彼はスイープやパスガードで終わらず、常にフィニッシュを意識している。一本を取るところまでが彼の柔術だね。インパクトで教わってる時は、精度の高さを重視していた。ゆっくり丁寧にやることが大切だと言っていた。

ヨースキ先生から皆さんへのメッセージ

皆さんも、こんだけメダルほしくないか?僕のXガードを覚えれば君も手に入れることできるぜ。

岡本裕士からのメッセージ

ヨースキ選手のXガードは、とにかくハマったら逃げられない。プレッシャーは強いし、エスケープするにもスペースがないんです。ディフェンスをしても、先の先まで読まれている感じで、最低でもスイープの2ポイントは取られてしまいます。私は今回のセミナーでXガードへのパスガードをマスターして帰ります。

詳細


◆セミナー名

ヨースキさんのこだわり柔術テクニック

 

◆対象者

・世界ランキング1位の、磨きに磨かれたXガードを知りたい人

・Xガードからのめくるめく展開の数々を知りたくてたまらない人

・世界ランキング1位の、Xガードのパスする手順を知りたい人

・Xガードから100%スイープして、極めまで到達したい人
・鬱陶しいデラヒーバガード・パスを習得したい人
 
内容
一部 Xガードからのアタック
① ここだけは抑えておきたい。Xガードのコツ
② Xガードからのベーシックスイープ
③ Xガードからヨースキ式スイープ→変形ラペラチョーク
④ ペンデュラムスイープ→ニーカットパスガード→腕十字
⑤ 絡みついて逃さないバックテイク→ヨースキチョークor腕十字
⑥ ワンレッグXガードからスイープ2つ
⑦ 質疑応答
 内容は変更になる場合があります。
 
二部 Xガードやデラヒーバガードに対するパスガード
① Xガードやデラヒーバガードをされたときに絶対にやってはいけないこと
② Xフックを外して脇差しパス→抱え十字orヨースキチョーク
③ Xフックを外して変形脇差しパス→抱え十字orラペラチョーク
④ 知恵の輪のように外すパスガード
⑤ 変形ニーカットパスガード→ラペラチョーク
⑥ 一気に決めるレッグドラッグパス→抱え十字orヨースキチョーク
⑦ 逆サイドへのクロスニーパスガード→抱え十字orヨースキチョーク
⑧ 質疑応答
 内容は変更になる場合があります。
  

スケジュール

2020年7月26日(日)

 

◉第一部

11:50 開場

※更衣室で着替えたあとに柔道場までお越しください。当日現金払いの方は、参加費をお忘れないようご注意ください。

12:00 受付

12:15 セミナー開始

13:55 質疑応答及び記念撮影

14:15 終了

 

◉第二部

14:15 開場

※更衣室で着替えたあとに柔道場までお越しください。当日現金払いの方は、参加費をお忘れないようご注意ください。

14:15 受付

14:30 セミナー開始

16:10 質疑応答および記念撮影

16:30 セミナー終了

 

場所

墨田区総合体育館 柔道場

 

参加費(PayPal払い又は当日現金払い)

◉片方のみ

RJJ主催セミナー参加者 7,000円

新規参加者 8,000円

◉両方とも

RJJ主催セミナー参加者 12,000

新規参加者 14,000円

 

◆定員

第一部 限定18

第二部 限定18名

 

動画撮影

RJJで撮影して後日映像をお送りいたしますので、参加者の皆様はセミナーに集中することが可能です。ちなみに、参加者の皆様によるセミナー中の動画撮影は可能ですが、SNS等での公開はおやめ下さい。

 

お申込み


メモ: * は入力必須項目です

お支払い


参加費のお支払いについては、Paypal払いまたは当日現金払いでお願いします。

PayPal払いの方は、セミナー申込みを完了後、下記ボタンからお支払いをお願いいたします。

 

◉片方のみ

RJJ主催セミナーに参加したことのある方 7,000円

新規参加者 8,000円

 

◉両方とも

RJJ主催セミナーに参加したことのある方 12,000円

新規参加者 14,000円

 

料金

キャンセルポリシーについて


セミナー申込後にキャンセルをする場合は、必ずrealjapanjudo@gmail.comまで、ご連絡をください。開催日の7日前までに連絡をいただければ、キャンセル料は無料となりますが、それ以降のキャンセルは、以下のキャンセル料をお支払いいただきます。銀行振込の場合は、振込手数料もご負担ください。

 

□ 7日前までのキャンセルは無料。

□ 6日前から2日前までのキャンセルは半額。

□ 前日または当日のキャンセルは全額。

 

こちらを守っていただけないと、次回以降のセミナーは受付できません。

セミナー集客協力:Let'sBJJ