IPPONジャンボリー

【御礼】IPPONジャンボリー4、終了!

IPPONジャンボリー4、終了!!

色々と手の行き届かない部分も
あったかと思いますが、
皆様のおかげで、
なんとか無事に
終えることができました。

参加してくださった方々、
観戦に来てくださった方々、
スタッフの方々、
いのうえ接骨院佐々木ドクター、
協賛してくださった、
BAD BOY様、
ファイターズショップ・ブルテリア様
本当にありがとうございました。

また、機会がありましたら、
IPPONジャンボリー5を
開催したいと思います。

その際は、
よろしくお願いいたします!!

IPPONジャンボリー、最高!!

———————

◆紫茶黒帯の部
優   勝 TEAM SOLDIER
準優勝 TEAM七帝戦士
第3位  ファイティングタイズ

◆青帯の部
優   勝 ヨウチ柔術
準優勝 トライフォース五反田

◆白帯の部
優    勝 真宗大谷派紫雲山瑞宝寺壇家柔術
準優勝 N.S jiu-jitsu Academy
第3位 TRIAL


紫茶黒帯の部 優勝
TEAM SOLDIER

岡市 尚士
近藤 大介
櫻井 健
関根 秀樹
石田 浩
森本 猛
青帯の部 優勝
ヨウチ柔術

カチヨウチ
雨後春筍
タカヲ
カルロス
杉様
フジサキ・りー
白帯の部 優勝
真宗大谷派紫雲山瑞宝寺壇家柔術

小林モーニング中退凪生
深谷ジアウトローになりたい誠
加藤小野瀬ペティス瑠依
大脇デイサービス拓也
三浦衆議院寛喜

ベスト一本勝ち賞(MVP)
TEAM SOLDIER 櫻井 健選手
※決勝戦のオモプラータ
最多勝ち抜き賞
TRIAL 
中嶋 慎吾選手
※2人抜き
最短一本勝ち賞
N.S jiu-jitsu Academy
高橋 秀行選手
※14秒 腕十字固め
※高橋選手が中座されたため、代理人の方で写真を撮りました。

0 コメント

【開催決定】IPPONジャンボリー4

IPPONジャンボリー4の開催が

決定しました。

 

2016年3月19日(土)、

埼玉県立武道館・第一道場で行います。

柔道場が3面あるので、

仮に募集が殺到したとしても、

ある程度は対応が可能です。


ちなみに今のところは、

2面開催を予定しています。


参加者と観戦者の双方が楽しめる大会を目指す


IPPONジャンボリーは、

5対5の勝ち抜き式の団体戦。

 

先鋒、次鋒、中堅、副将、大将の5人が、
アグレッシブに動き、
極めに拘っていただくコトで、

 

『参加者と観戦者の双方が楽しめる大会』を目指します。

 

試合時間は5分。
勝敗は、関節技、絞め技による一本、
又は反則による失格のみで決まります。
ポイントやアドバンテージは入りません。

一本を獲ることが、チームの勝利へと近づきます。

勝ち抜き式団体戦の醍醐味


魅力の一つとして、

オーダーの組み方が挙げられます。

 

 

◎超弩級と呼ばれるチームの抜き役、つまりポイントゲッターがいかに勝ち抜くか。


◎分け役と呼ばれる、引き分けに徹する者が、いかに止めるか。

 

特に勝ち抜き戦においては、

この2つが重要と言っても過言ではありません。

 

個人戦であれば、実力差が出やすいですが、

団体戦においては、戦略がカギを握ります。

 

チームの勝利のために、メンバーが一丸となる。

 

いずれにせよ、

まずは仲間集めからスタートでしょうか。

申込締切まで、まだ時間はあります。

一次締切は1/29(金)となっています。

 

異なるアカデミーでもよし、

同じアカデミー内の異なる支部でも良し。

じっくり考えて仲間を募るのも、

また醍醐味です。

 

柔術だけでなく、柔道、サンボ、

レスリング、MMA等、

幅広いジャンルの方々からの

参加をお待ちしています。


0 コメント

鬼蜘蛛、結成のはなし。

「岡本さん、IPPONジャンボリー3ですが、出るチームは決まりましたか?」

キッカケは、シュレック関根さんから届いた、このメッセージでした。

———————

僕自身、出場表明はしていましたが、運営に専念しなきゃと思っていた矢先。

正直、迷いました。

話したことも、会ったこともない方と、チームを組むなんて。。

しかし、詳しく聞いてみると、IPPONジャンボリー3に出たくても、
メンバーが集まらなくて困っているとのこと。

生田さんのトラスト柔術アカデミーと、井手さんのパラエストラ那珂川の方々が、
IPPONジャンボリー3に出たくてもチームが組めずにいるので、
その方達と出場してもらえないか?というものでした。

そこにアンデルソン高橋選手も加わることになったのですが、
「出たくても出れない」という方の助けになりたいという思いから、私も加わることにしました。

しかし、7/4のコパ・ブルテリアで、大胸筋と上腕二頭筋の筋損傷により、
私は事実上、出場不可能になってしまいました。

代役としてレアンドロ草野選手にお願いをして、快く了承の返事をいただくことができました。

にも関わらず、大会3日前だったでしょうか。

アンデルソン高橋選手の子供が喘息で入院したことにより、急遽欠場。

レアンドロ草野選手も、外掛けありのルールだと、膝の怪我が心配で、
9月のワールドマスターズに支障が出かねないので、こちらも急遽欠場。

当初の振り出しに戻ってしまったのでした。

———————

私が出場しなければ、鬼蜘蛛は4人になってしまう。

不思議と迷いはありませんでした。

4人のIPPONジャンボリー3に掛ける想いが分かっていたからです。

なかには、前日の全日本選手権に出場する方もいて、大会後に高速バスで大阪入りする方もいました。

家族には内緒で、柔術衣をキャリーバッグに詰め込んでいる自分がいました。

怪我の具合は、ようやくなんとか右腕が上げられるようになった程度で、4〜5割程度の回復だったと思います。

怪我をしてから、満足のいく練習をできるわけもなく、ほぼぶっつけ本番です。

パラエストラ北九州の西本さんを大将に置き、私は副将あたりで出場するつもりでしたが、
西本さんは前日の21:00まで試合をして、そのまま高速バスで大阪入りしたという話を聞き、
自然と「私が大将で出ます!」と宣言していました。

———————

正直、利き腕の右腕が使えないので、コムロックも一番絞りもできません。エビもできません。

でも、やる時はやらなくてはならないときがあるのです。

スラ◯ダンクの「断固たる決意」というやつでしょうか。

勝てる見込みはないけど、勝ちにいかなくてはならない。

「大丈夫なのか?!」

側から見れば、そう思われても仕方ありませんが、私の気持ちは変わりません。

自然と畳の上に立っていました。

先鋒から副将まで全て引き分け。
いい流れで私にまわってきました。

相手は吹田柔術の平田選手。

試合中に怪我を悪化させてしまい、右上半身は使えず。
上手く攻めれず、上手く守れず、泥まみれの情けない姿をさらしてしまいました。

なんとか引き分けに持ち込み、そのまま延長戦。

しかし、右腕が痛くて仕方がない。
でも、チームメイトの前で、情けない顔をするわけにはいかない。

「大丈夫。」

何が大丈夫なのかは分かりませんが、「うん」とだけ仲間に頷きました。

しかし、そんな思いもむなしく、すぐにパスガードをされ、良いようにあしらわれ、
最終的にはバックチョークで一本負けを喫しました。

試合中、「どうしよう。どうやって攻めれば良いんだ。」と思っていて、勝つための方法を模索していました。

チームメイトが繋いでくれたバトンを受け取り、勝利へと繋げるのが私の役目。

しかし、それは叶いませんでした。

ベストコンディションではないのが分かっているのに出場して、物の見事に無様に散りました。

客観的に見れば、鬼極惨敗でしょう。

でも、負けることには慣れています。

自分自身のことなんて別に良いんです。

それよりも、チームメイトのIPPONジャンボリーに賭ける想いに応えたいという、気持ちしかありませんでした。

———————

あくまでも結果論ですが、アンデルソン高橋選手とレアンドロ草野選手が欠場となったことにより、
鬼蜘蛛の絆がかなり深まったと思いますし、IPPONジャンボリー3自体も、盛り上がったと思います。

いつも以上の力を発揮し、バトンを繋ぎ、チームメイトの応援をする。

初対面なはずなのに、仲間意識が芽生えていました。

ひとりはみんなのために。
みんなはひとりのために。

「来年も同じチームで出て、リベンジしたい。」

大会終了後、チームメイト全員が同じ気持ちでした。

団体戦はすごいです。
IPPONジャンボリー様様です。

写真は鬼蜘蛛のメンバー。

西本さんが帰っていたため4人ですが、みんな良い顔をしていますね。

0 コメント

【大会結果】IPPONジャンボリー3


IPPONジャンボリー3〜関西夏の陣〜、大盛況にて終了しました。

大きなトラブルもなく、無事に終えることができたのも、IPPONジャンボリー実行委員会をはじめ、レフリーやスタッフの方々、参加者の方々のおかげです。

この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。



関西の方々の気質に、IPPONジャンボリーという、勝ち抜き式団体戦が合っていたのでしょう。

IPPONジャンボリー2以上の好カードが続出しました。

笑いあり、涙あり、感動ありの素晴らしい試合ばかりでした。

あの会場にいた、皆さん全員が、あの盛り上がりを創ったのだと思います。



「参加して良かった。」
「また参加したい。」



そう思っていただけたとしたら、それ以上の喜びはありません。



「参加すれば良かった。」
「この大会は参加しないとダメだ。」



このような言葉をいただくこともできました。



5対5の勝ち抜き式団体戦。

どのようなオーダーの組み合わせになるかで、勝負の流れは大きく変わります。

作戦が思い通りにいったチーム。
作戦が思い通りにいかなかったチーム。

嬉しい思いをした方もいるでしょう。
悔しい思いをした方もいるでしょう。



個人戦とは違い、団体戦はチームの絆が深まります。

チームメイトのために死力を尽くし、意地でもバトンを繋ぐその姿は、感動しかありません。

観戦しても楽しめると思いますが、実際に試合をした方が、もっともっと楽しめると思います。

勝ち抜き式団体戦でしか味わえない醍醐味が、IPPONジャンボリーには詰まっています。



多くは語りません。

次は年明けに関東でやりましょう。

そして、また来年の夏に関西でやりましょう。



IPPONジャンボリー4〜関東冬の陣〜
IPPONジャンボリー5〜関西夏の陣〜


 
やるのか?!
本当にやるのか?!



やりましょう!!!


今後ともIPPONジャンボリーをよろしくお願いいたします。


IPPONジャンボリー3結果

公式結果はコチラから


【女子の部】


◆白青紫帯の部

優勝:『TEAM BIG 3??』 

準優勝:JK時々オバハン♡ 

3位:チーム Light Blue 

3位:一本姉妹 



【男子の部】


◆白帯の部
優勝:パラエストラ大阪
準優勝:トラストクエスト
3位:総合格闘技道場コブラ会
3位:修斗GYM神戸

◆青帯の部
優勝:G-FREE 
準優勝:柔専神田!! 
3位:総合格闘技道場コブラ会 
3位:TEAM VALEKATA BLUE 

◆紫茶黒帯の部
優勝:TEAM・七帝戦士 ~阪大ver.~ 
準優勝:チーム重戦艦 
3位:『TEAM SOLDIER』 
3位:吹田柔術


個人賞

◆MVP(ベスト一本勝ち賞)

伊東元喜(チーム重戦艦) 

※準決勝、大将戦での腕十字固め 


◆最多勝ち抜き賞

脇阪薫一(パラエストラ大阪) 

※3人抜き 


◆最短一本勝ち賞

幸田直樹(近江MAVERIC’S) 

※11秒 腕十字固め 

 

0 コメント

【お知らせ】IPPONジャンボリー2DVDの事前予約に関し


◆一本(IPPON)を取ることが、チームの勝利へと近づいていく

 

アグレッシブな展開の連続で、一本(IPPON)決着の連続!!

 

紫帯~黒帯の部だけでなく、白帯の部や青帯の部も収録!!


平成27年1月25日上尾市民体育館にて開催された、

一本(IPPON)決着オンリーの、5対5による勝ち抜き団体戦、IPPONジャンボリー2。

フルフォース・プロダクション制作にて、DVD発売!!!

 

--------


◆特別価格事前予約はあと15名様で打ち切りに(2/26現在)

 

先月から開始した事前予約ですが、

おかげさまで35名様からご注文をいただくことができています。

 

まだジワジワとご注文いただいているところではありますが、

事前予約特典の3,000円(送料無料)を、

50名様で打ち切らせていただきたいと思います。

 

残り15名様となっていますので、

興味のある方はお早めに検討くださいませ。




事前予約受付はコチラより

 


 

◆副音声収録のため、3月中旬発売へ変更


また、MATSURI~第六戦~、DUMAU九州に続き、

IPPONジャンボリー2も副音声を収録することになりました!!

 


「より良いものを、皆様方へご提供したい」



こういった思いからです。

 

楽しみにしてくださっている皆様方には申し訳ございませんが、

どうぞご理解ご協力いただけると幸いです。

 

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

--------


IPPONジャンボリー実行委員会


0 コメント

Ipponジャンボリー2 DVD事前予約受付開始!!!

Ipponジャンボリー2 DVDの事前予約受付、開始!!

 

ドラマティックな試合の連続!!

 

ポジションによるポイントはなく、

勝利のためには、一本(Ippon)を取るしかない。

勝敗は反則又は一本決着のみで、5対5による勝ち抜き団体戦。


紫~黒帯の部には、6チームが大激突!!

ブラジリアン柔術だけでなく、高専柔道、パンクラス、ZSTをはじめ、様々なジャンルの格闘家が大集結。

 

◆シュレック関根選手率いるチームソルジャー

◆高専柔道オールスターを揃えたTEAM・七帝戦士

◆エジソン籠原さんプロデュースTEAM KEDYSON

◆塚田市太郎選手と山田悦弘選手率いる鬼萌武者チーム

◆元グラディエーター王者の杉内勇選手率いる、七人の親父-ポンコツ-脂多め

◆そして今泉選手率いるクロスポイント吉祥寺

 

どこが最強のチームなのか、どこが栄光の座を勝ち取るのか。

 

白帯の部、青帯の部もアグレッシブな展開の連続で、一本(Ippon)決着の連続!!

もちろん、白帯の部や青帯の部も収録済み。


平成27年1月25日上尾市民体育館にて開催したIpponジャンボリー2。

フルフォース・プロダクション制作にて、3月上旬発売決定!!!


ただいまより、事前予約開始!!!


一般販売4,000円のところ、

な、なんと!!!3,000円でご提供します!

送料もコチラで負担させていただきます!!!


いちおう数量には限りがありますので、興味のある方はお早めに検討くださいませ。


事前予約受付はコチラより


Ipponジャンボリー2DVD、よろしくお願いします。ossssss!!!!!


0 コメント

御礼 〜Ipponジャンボリー2〜


まずは、今日という日を迎えることができて、また無事に終えることができて、大変嬉しく思います。

選手や観客の方々、貴重なお休みのなか、また遠いところお越しいただき、ありがとうございました。

ありがちな言葉になるかもしれませんが、皆様方の協力あってこそのIpponジャンボリー2だったと思います。

紫〜黒帯の部では、準決勝のシュレック関根選手の怒涛の逆転勝ち、決勝戦での勝負を決めた石田選手の腕十字、
3位決定戦での高橋実選手の怒涛の3人抜き、そしてクレイトン選手の極め力!!!!!

もう、とにかくどれが良かったとか、正直甲乙つけられません。全ての試合に熱いドラマがありました!!!

何度も口酸っぱく言っていますが、団体戦はリレーや駅伝でバトンや襷を繋ぐように、
各個人の『思い』を繋ぐといった『感動』があります。

取れるところで取って、引き分けるところでは引き分ける。でも分かってはいても、なかなか上手くいかない。

嬉しい思いをした人もいるでしょうが、悔しい思いをした人も当然いるでしょう。

とにかく、ものすごく『熱い風』が、今日のIpponジャンボリー2にはありました。

会場で起きた『熱』は、全てフルフォースの荒木さんが収録してくださっています。

単なる試合記録ではなく、当日会場にいた人にしか分からないような『熱』を、
3月上旬発売予定の、フルフォース制作DVDて、皆様方へお伝えできればと思います。

白帯の部や青帯の部の方々も、テクニカルでアツイ試合を魅せてくれましたし、
ノーカットというわけにはいかないかもしれませんが、必ずDVDにも入れさせていただきます!!!

今日は選手の方々、観客の方々、サポートしてくださった方々、みなさん、本当ありがとうございました。

次回Ipponジャンボリー3、必ず開催しますので、今後ともよろしくお願いいたします!!!


【公式結果】Ipponジャンボリー2


◆白帯の部
優勝:真宗大谷派紫雲山瑞法寺柔術

◆青帯の部
優勝:最狂ブルーインパルス!
準優勝:ストライプル新百合ケ丘withトケシ

◆紫〜黒帯の部
優勝:チームソルジャー
準優勝:TEAM KEDYSON
第3位:TEAM・七帝戦士

※写真掲載は柔術魂のBJケンさんより、許可をいただいております。
0 コメント

入場規制のお知らせ ~Ipponジャンボリー2~

 

まずは、無事にIpponジャンボリー2当日を迎えるコトができ、心から感謝しております。

エントリーしてくださった各チームの皆様方、

そして、宣伝にご協力して下さったBJJ CHANNEL様、BJJ PLUS様、

賞品提供して下さったファイターズショップ ブルテリア様、DUMAU様、KEDYSON様、

誠にありがとうございます。

 

皆様方のご協力があり、無事にIpponジャンボリー2を開催するコトができます。

 

さて、開催にあたり、出場チームの応援や、観客の皆様方に、お願いが何点かございます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

① 入場規制につきまして

 

本日の会場、上尾市民体育館柔道場は2試合場分のスペースしかなく、

1試合場分を試合、もう1試合場分を観覧スペースとして考えています。

 

そのため十分とはいえる観覧スペースがなく非常に心苦しいのですが、

入場規制をさせていただく場合があるコトをご容赦くださいませ。

 

一部試合映像をyoutubeでアップする予定ですし、

株式会社フルフォース様よりDVD化も決定しております。

 

どうぞご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

② 会場内での飲食につきまして

 

試合開催する柔道場内は、原則として飲食禁止となっております。

 

開会式でもお知らせいたしますが、お食事につきましては、

体育館内入口にあります談話スペース又は1階2階にありますベンチ等で

していただくよう、体育館側からご依頼がありましたので、この場を借りてご案内させていただきます。

 

従いまして、ゴミにつきましても、各自でお持ち帰りいただきますよう

重ねてご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

 

Ipponジャンボリー実行委員会


0 コメント

フルフォースによるDVD化、急遽決定!!! ~Ipponジャンボリー2~

明日(1/25)のIpponジャンボリー2ですが、急遽DVD化するコトが決定しました!!


あっ、ちなみにお金儲けが目的ではないですよ(笑)(←これ大事w)


フルフォースの荒木さんとは、MATSURI第六章で名刺交換をさせていただいておりまして、

いつかDVD等でお願いしたいと考えておりまして。。。


先週の日曜日にFacebookメッセージを送らせていただき、何度かやり取りをしていたのですが、

今日、しかも先ほど、お電話でお話しした流れで、今夜前日入りしていただき、

なんと明日の頭から撮影をしていただくコトになりましたww


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


映像を撮影してRJJでDVD化しようかなと多少考えていたのですが、

やはり会場の『熱』を伝えるのは、『プロ』にお願いした方が良いのかなと。


会場にいた方しか味わえないような『熱』を映像として残し、世の中に発信していければと思いました。


正直、制作費やフルフォースさんへの交通費やギャラ等で大きな出費となりますが、

そこはプロの方にお願いするわけで、お金が発生するのは当然のコトです。


その分、DVD販売するコトで、少しでも出費分を回収できればと考えています。

たぶん、100本売って元が取れるかとれないかくらいだと思いますが。。。


でも、いいんです。

こういうのって何か楽しくてワクワクしてくるんですよね。


荒木さんからも『ぜひ僕も観たいんですよ』と言っていただけたのですが、とても嬉しくて。。。

やはり仕事だったり、会場が遠かったりで、観に行きたくても行けない人っていると思うんです。


そのような方々や、そしてIpponジャンボリーに興味のある方々に対して、

1/25(日)に会場にいた人しか分からないような『熱』をお伝えしたいという、強い思いがあります。


だからというわけではありませんが、

チームの方や、観客の皆様方、写真や動画撮影は全然構わないのですが、

できればyoutube等の共有サイトへのアップは控えていただけると幸甚です。


あくまでも試合映像は、個人用として楽しんでいただければなと。

価格も頑張って安くしようと考えていますので、ご理解ご協力お願いいたします。


たぶん先行予約特別価格といった具合になると思います。


すんません。小さいコト言ってww。

別に強制ではないので、あくまでも『お願い』です。

どうぞよろしくお願いいたします。




Ipponジャンボリー実行委員会

0 コメント

TEAM KEDYSON、クロスポイント吉祥寺、そして鬼萌武者チーム!!~Ipponジャンボリー2~

萌え画像失礼します。

◆TEAM  KEDYSON
Emerson Azuma 
Mori Osamu
Clayton Manoel
Kendy Shiozaki
Arai Yuji

ヤバいです。
日本人とブラジリアンの混合チームでエントリーしてきましたよ!!
エメルソン吾妻さん筆頭に、森さんやスロースさんまで!!

実は、エジソンさんからエントリーの電話がかかってきたのが年明けでして、
塚田さんや山田さんも含めてKEDYSON  TEAMを編成しようと言われたのですが、
すでに鬼萌武者チームを編成してしまっていたのでした。。。

そのTEAM KEDYSONと鬼萌武者チームは初戦で激突!!
鬼萌武者チームにはKEDYSONスポンサーが3人もいるので、
非常にやりにくそう(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆クロスポイント吉祥寺
今泉 貴史
樋口 翔己
高橋 俊彦
赤松 弘貴
山下 秀之

クロスポイント吉祥寺は、最初にエントリーをしてきてくださったチーム。
心から感謝しております。

今泉選手筆頭に、チームソルジャーにどう対抗するのか楽しみです。
勝負は団体戦ですからね。
オーダーや作戦が勝負の分かれ目です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆鬼萌武者チーム
平岡 淳
中倉 三四郎
石毛 大蔵
山田 悦弘
塚田 市太郎
岡本 裕士

ここもすごいメンツですね(笑)。
平岡選手は昼柔術で何度も肌を合わせた仲ですが、
極めも守りも強く、心強いメンバーです。

中倉選手は、三ちゃんの愛称で知られる、
規格外横三角絞を必殺技に持つ激ヤバ選手。
亀になったら三角来ますよ~!!

石毛選手はご存知、元パンクラスウェルター級王者!!!
パラエストラ東京の昼柔術で一度だけスパーしたことがありますが、
超強かったです!!!
三ちゃんとともに、抜き役ツートップですね。

山田選手と塚田選手はご存知、KEDYSONファイター!!
極めの選手ではないかもしれませんが、
どちらも超テクニックファイターなのは折り紙つき!!!
華麗な試合を魅せてくれることでしょう。

そして岡本選手。。。
どうやら膝をまた怪我したらしく、欠場するとかしないとか!??

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドドーーーーン!!

 

はい、すでにFacebookやTwitterでお知らせしていましたが、

トーナメント表がアップされています。

 

オモシロカード続出です。

観なきゃ損です。

 

会場は入場規制するかもです。

よろしくお願いいたします。



Ipponジャンボリー2開催まで、あと3日。

トロフィーも届きましたよ。