みんなでブラジリアン柔術を教え合うはなし。


1/23(月)のはなしです。

この日は代表兼指導者が不在でしたが、
RJJではそんな時でも練習を回せるようにしています。

「久しぶりに練習に来たのに、今日はカリキュラムを習えないのか。。」

そんなことがあっては、カリキュラムの開催が不定期になりかねません。
代表兼指導者がいないなら練習に行かないとかではなく、
いないからこそいつも以上に楽しく練習してくれると嬉しいです。

最低でも今年中には、
「代表兼指導者がいなくてもベーシックカリキュラムを回せるように」
なるのが目標です。

2013年にアカデミーを発足させたそもそもの理由は、
代表兼指導者が不在時にも練習を回せるような仕組みを
つくりたいというものでした。

モチのロン、
インストラクターの育成も急務です。
それと同時に今まで以上に皆さんと一緒に
RJJを盛り上げていきたいと思いました。

そのためには、
「3月までにはベーシックカリキュラムを撮影」して、
皆さんと共有できるようにしていきます。

みんなで教え合う。
みんなで声を掛け合う。
みんなで助け合う。

そんなアカデミーでありたいです。