柔術のスパーリングでは、ムキにならない。

一本を取りたい。

相手を逃がしたくない。

やられたくない。

 

そう思っているからなのか、

たまにムキになってしまうことってありますよね。

 

相手の腕を必要以上に伸ばしてしまった。

フットロックを防がれたくないあまりに一気に極めてしまった。

無理矢理テイクダウンを仕掛けたら、相手が肩から落ちてしまった。

相手のパスガードを防いだら、膝が相手の顔に当たってしまった。

 

不可抗力は、もちろんあると思います。

日頃から気を付けていても相手を怪我させてしまうことはあります。

 

ただ、相手に怪我をさせることにより、

相手の日常生活に支障が出るコトだけは頭の片隅に入れておいてほしいです。

 

口の中を切ってしまったために、飲み食いをするたびに口の中が痛む。

肘を怪我してしまったために、着替えや入浴が不便になった。

 

いずれにせよ、相手あってのブラジリアン柔術なので、

リスペクトが必要だと思うのです。

 

練習はあくまでも練習です。

ムキになり過ぎず、相手をリスペクトしたうえで、

ブラジリアン柔術に励んでほしいですね。

 

ーーーーー

 

ブラジリアン柔術アカデミーRJJでは、
新規会員を募集しています。
見学、初回体験は無料です。
ぜひ、お気軽にお越しください。
◆RJJオフィシャルサイトはコチラ
◆Facebookページはコチラ
 
新春入会金無料キャンペーン実施中!
1/31までに入会していただくと、
入会金3,000円→0円に!!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Bethany Coombs (月曜日, 06 2月 2017 11:31)


    Howdy! I know this is kind of off-topic however I had to ask. Does building a well-established website such as yours require a massive amount work? I am brand new to blogging but I do write in my journal everyday. I'd like to start a blog so I will be able to share my experience and feelings online. Please let me know if you have any kind of recommendations or tips for brand new aspiring bloggers. Appreciate it!