ブラジリアン柔術のスパーリングでは、決まりやすいテクニックで極める。

1/9(月祝)15:00〜18:00上尾市民体育館

ベーシックカリキュラム10
・サイドポジション(横四方固)とノースサウスポジション(上四方固)のキープと連携
・ワンハンドチョーク
・抱え十字
・バックテイク

ーーーーー

三連休最終日の今日は9人が集まりました。
皆さんありがとうございます。

今日はサイドポジションからの展開を練習しました。
柔道で言う横四方固という抑え込みからですね。
相手の対応にあわせて
絞め、関節、バックテイクというように、
自分も変化していきました。

これはじゃんけんと似ていて、
相手がグーを出しているならば、
こちらはパーを出せば勝てるわけで、
テクニックも相手の裏を突いて攻めていきます。

同じポジションから一つだけではなく、
2,3通りくらいの展開があると決まりやすいです。
どれか決まりやすいので極めればいいわけです。

例えば相手が防御できないように
力で封じ込めて極めるやり方でも
良いかもしれませんが、
相手をあえて逃げさせて最終的には
自分の決めたかった技で極めるという
やり方でも良いと思います。
 
自分なりのコンビネーションを作ってみましょう。

ーーーーー

ブラジリアン柔術アカデミーRJJでは、新規会員を募集しています。
見学、初回体験は無料です。
ぜひ、お気軽にお越しください。

◆RJJオフィシャルサイトはコチラ
◆Facebookページはコチラ

新春入会金無料キャンペーン実施中! 
1/31までに入会していただくと、入会金3,000円→0円に!!