【開催決定】IPPONジャンボリー4

IPPONジャンボリー4の開催が

決定しました。

 

2016年3月19日(土)、

埼玉県立武道館・第一道場で行います。

柔道場が3面あるので、

仮に募集が殺到したとしても、

ある程度は対応が可能です。


ちなみに今のところは、

2面開催を予定しています。


参加者と観戦者の双方が楽しめる大会を目指す


IPPONジャンボリーは、

5対5の勝ち抜き式の団体戦。

 

先鋒、次鋒、中堅、副将、大将の5人が、
アグレッシブに動き、
極めに拘っていただくコトで、

 

『参加者と観戦者の双方が楽しめる大会』を目指します。

 

試合時間は5分。
勝敗は、関節技、絞め技による一本、
又は反則による失格のみで決まります。
ポイントやアドバンテージは入りません。

一本を獲ることが、チームの勝利へと近づきます。

勝ち抜き式団体戦の醍醐味


魅力の一つとして、

オーダーの組み方が挙げられます。

 

 

◎超弩級と呼ばれるチームの抜き役、つまりポイントゲッターがいかに勝ち抜くか。


◎分け役と呼ばれる、引き分けに徹する者が、いかに止めるか。

 

特に勝ち抜き戦においては、

この2つが重要と言っても過言ではありません。

 

個人戦であれば、実力差が出やすいですが、

団体戦においては、戦略がカギを握ります。

 

チームの勝利のために、メンバーが一丸となる。

 

いずれにせよ、

まずは仲間集めからスタートでしょうか。

申込締切まで、まだ時間はあります。

一次締切は1/29(金)となっています。

 

異なるアカデミーでもよし、

同じアカデミー内の異なる支部でも良し。

じっくり考えて仲間を募るのも、

また醍醐味です。

 

柔術だけでなく、柔道、サンボ、

レスリング、MMA等、

幅広いジャンルの方々からの

参加をお待ちしています。