ブラジリアン柔術における、おもしろい志望動機のはなし。


大宮駅東口から降りると、
目の前に見える居酒屋。

その名も「いづみ屋 本店」

先月の10/11(日)に
北沢タウンホールで行われた、
Gi REVIVAL 2015の応援の前に、
このお店で土井・子安・清水さんの
3人で昼メシを食べていたときのこと。

3人ともRJJの鬼極武者Tシャツを
身に纏っていたからか。

とある、48歳の柔道家と
意気投合したそうです。

その方は、護身のために
2年ほど前に柔道を始めて
初段を取得。

弐段に昇段するために
寝技を強化したいと
考えていたところに、
この「いづみ屋 本店」での出会い。

この3人の柔術談義が気になり、
会話に混ざるようになり、
どこで練習しているのか、
何というチームなのか等、
たくさん話し、
最終的には一緒のテーブルで
飲み食いしていたそうです(笑)。

———————

そんな48歳の柔道家の方が、
昨日(11/7)、体験に来てくださいました。

「そもそも何でRJJを知ったかというと・・・」

この話を聞いたときには、
思わずビックリですよね。

たまたま練習に来た
子安さんに尋ねてみたら、
そのことを覚えていて。

その48歳の柔道家の方は、
体験で気持ち良い
汗を流していました。

なんと、喜ばしいことに、
次回の練習参加時に入会予定。

いやぁ、こんな志望動機も
あるのですね。

土井・子安・清水さん、
ぐっじょぶですよ。

たぶん、写真のような感じで
意気投合したのでしょうね(笑)。

※ちなみに写真はいづみ屋本店ではありません。

——————— 

ブラジリアン柔術アカデミーRJJでは、 
新規会員を募集しています。 
見学、初回体験は無料です。 
ぜひ、お気軽にお越しください。 

◆RJJオフィシャルサイトはコチラ
◆Facebookページはコチラ