【遠足】INFIGHT本部道場へ。

柔術を通じて、グローバルな関係でいられることが、とても心地よい。


----------


出稽古、遠征。

今日は、群馬県の太田市にある、INFIGHT本部道場へ行ってきた。


RJJからは5名が参加。

車で1時間半。

道路も空いていて、意外と近かった。

まあ、出稽古、遠征、というよりも、

「遠足」みたいな感じだったかな。


始めて行ったけど、

思った以上に道場が広くてびっくり。


全部で50人くらいは集まってたのかな。

INFIGHT本部・真岡・吉川に加え、

山田道場からも参加されていた。


今回のこの「遠足」の目的は、以下の3つ。


① 他道場の方々と触れ合うことで、RJJ会員に視野を広げてもらいたい。

② 柔術を通じて、グローバルな交流を深めてもらいたい。

③ コテンパンにやられることで、新たな課題を見つけてもらいたい。


10:30~12:30の2時間、ひたすらスパーをやり続けるという、

非常にシンプルだった、今回の練習。


シュシャ、エト、ルーカス、ケビンくんをはじめ、

キッズも含めてみんなが非常に強く、

僕個人としても、とても良い練習になった。


全部で何本やったのかまでは覚えていないけど、

やはりシュシャとのスパーが一番良かったかな。


技術交流ということで、お互いにライトスパー気味にやり、

僕はコムロックと一番絞り等で極めて、

シュシャは三角絞めやバックチョークで極めるという、

お互いのテクニックを披露し合うような感じだった。

楽しくて2本やっちゃったよ。


パワーがとんでもなくヤバいのが、

エトとルーカスの2人。

岩とやっているような気分。


ケビンくんも相変わらずアグレッシブな柔術で、

やっていて楽しかったな。


まあ、久しぶりに息のあがるスパーができて、

終わった後は爽快な気分だった。


練習が終わった後は、

兼ねてから予定していたBBQ。


晴れて良かった。

絶好のBBQ日和だ。

肉、肉、肉のオンパレード。

肉肉しい肉をひたすら食べて、

のど越しの良いビールをひたすら飲んだ。


ピンボケしているけど、

練習が終わった後に、黒帯や茶帯の方々とも

記念撮影していただいた。


今回の出稽古を快諾してくれた、INFIGHT代表のヘナート、

食材の購入や下準備等をしてくれた、ミリアンさんをはじめとした、女性陣の方々。

肉をひたすら焼いて、ひたすらカットしてくれていた方々。

そしてお集まりいただいた方々。


本当にありがとうございました。

練習もBBQもとても楽しかったです。


2か月に1回やろうと、ヘナートが言っていたけど、

本当にそれくらいのペースでやってもいいかもね(笑)。


これで終わりにすることなく、

これからも継続していきましょう。


いやぁ、それにしても、

春はINFIGHT、夏は館山合宿、秋はボンサイ柔術、冬は大忘年会or新年会。。。

イベントが目白押しだね。

特にINFIGHTは2か月に1回のペースになりそうだから嬉しいな。


楽しい遠足。

またみんなで行きましょう。