鬼極武者の極め講座のはなし。


たぶん極めというのは、

誰でも強くするコトが

できると思います。


『強引な力=極め力』と

いうわけではありません。


スキマを作らずタイトに、

そして絶対に極めるという、

強い思いを持ち、

挑戦し続けるコトが大切です。


━━━━━━━━━━━━━


どうせ極めが弱いからと

すぐに諦めてポジショニング

重視になる人を

見かけるコトがあります。


正直、もったいないです。


極めに至るには

ポジショニングが大事。


つまり、

極めもポジショニングも、

どちらも大切なコトなのです。


諦めたらそこで終わり。


極めを強くするコトをもそう。

テクニックの練習もそう。

柔術を続けるかどうかもそう。


諦めずに少しずつでも

前進していれば、

いつかはゴールに

たどり着けるはずです。


━━━━━━━━━━━━━


昨日リリースした

Ipponジャンボリー。


目的は2つ。


所属チーム以外の世界を知り、

人脈を広げるコトと、

チーム同士の友好関係を

深めるコト。


そして、

波及効果として

期待しているのが、

極めに対する意識向上です。


極めに少しでも

拘りを持つコトで、

極めに至るまでのプロセスの

重要性に気付いて欲しい。


それに気付き、

極め率が上がったとき、

極めて勝つ爽快感に

気付くはずです。


Ipponジャンボリーを通じて、

極めが強くなった、

極めて勝つのが楽しくなった、

極め依存症になった。


こんな思いを持つ方々が

増えるコトを、

コッソリと願っています。 


━━━━━━━━━━━━━


Twitterに掲載した

『鬼極武者の極め講座』から

ピックアップして編集しました。